“仏陀の言葉”を訳してみた その53

“กรรม” เป็น ของ ลึกลับ และ มี อำนาจ มาก
“カルマ”は不可解でとても支配的だ、

ไม่มี ผู้ใด หนี “กฎแห่งกรรม” ได้เลย
誰も”因果の法則”から逃れる事は確実にできない。

– หลวงปู่มั่น ภูริทัตโต – 

ภาษาไทย発音記号English日本語
กรรม ˈkam karmaカルマ
ลึกลับ ˈlʉ́k ˈlápenigmatic不可解な
อำนาจ ˈʔam ˈnâat dominance支配
ผู้ใด ˈphûu ˈday who~する人(関係代名詞)
หนี ˈnǐi escape逃れる
กฎแห่งกรรม ˈkòt ˈhɛ̀ŋ ˈkamkarmic law因果の法則
ได้เลย ˈdây ˈləəy certainly確実に

自身はこの ธรรมะ を読んだ時?となりました、良い行動をすれば良い結果が得られるという ธรรมะ と整合性が無いように感じたからです。
でも、กรรม kam という単語には”カルマ”という意味の他に、”行動”という意味があります。自身はカルマという言葉に対し、自分の努力が及ばない、運命的なものを想像していたのですが、そうでは無いようです。
カルマは自身の行動の結果として得られる状況・因果関係を意味しているのかな?
そう考えてカルマを行動に置き換えて読むと、とてもシンプルですね。