“仏陀の言葉”を訳してみた その6

仏陀の言葉を訳していて感じるのは、自分自身のことに集中しましょう、他人のことは自分の力が及ばないことです。という考え方。上座部仏教では自分自身が修行する事により自己一人のみが救われるという教えらしい。ある意味わかりやすいですが、個人主義的な印象です。

เธอ จง ระวัง อุปนิสัย ของ เธอ
ˈthəəˈcoŋ rá ˈwaŋ ˈʔùp pà ˈní ˈsǎy ˈkhɔ̌ɔŋ ˈthəə
あなたは自身の性格的特徴に注意しないといけない

เพราะ อุปนิสัย ของ เธอ
ˈphrɔ́ ˈʔùp pà ˈní ˈsǎy ˈkhɔ̌ɔŋ ˈthəə
なぜなら自身の性格的特徴は

จะ กำหนด ชะตา กรรม ของ เธอ ชั่วชีวิต
ˈcà ˈkam ˈnòt chá ˈtaa ˈkam ˈkhɔ̌ɔŋ ˈthəə ˈchûa ˈchii ˈwít
現世でのあなたの運勢を決定してしまうからだ。

日本語Englishภาษาไทย発音記号
特徴 character
อุปนิสัย ˈʔùp pà ˈní ˈsǎy
決定づける determine กำหนด ˈkam ˈnòt
運勢 destiny ชะตากรรม chá ˈtaa ˈkam
現世lifetime ชั่วชีวิต ˈchûa ˈchii ˈwít

タイ語表現では2つの意味が似ている単語が結合して、一つの単語として使われるパターンをよく目にします。運勢 destiny ชะตากรรม chá ˈtaa ˈkam も ชะตา(運勢 destiny)と กรรม (業 karma)が結合しています。似たような意味なら覚えるのが面倒だから一つで良くない?と考えてしまいますが、そんな考え方だから語彙数が増えないのでしょう。面倒臭がりな自身の性格的特徴が今のタイ語能力につながっているのね…反省。