タクシン氏がドバイでコロナ感染 – タイ語でニュース

สื่อสิงคโปร์ตีข่าว ‘ทักษิณ’ ติดโควิดที่ดูไบ นอน รพ. 2 สัปดาห์:
シンガポールのメディア「タクシン」がドバイでコロナ感染、二週間入院したと報じた

สื่อสิงคโปร์ รายงาน ‘ทักษิณ’ อดีตนายกฯไทย ติดเชื้อโควิด-19 ปลายเดือนส.ค. จนต้องรักษาตัวในโรงพยาบาลที่ดูไบ ราว 2 สัปดาห์ เผยเหตุติดเชื้อ อาจลืมล้างมือ หลังกินอาห...

ドバイの病院で約2週間、フードコート(ฟู้ดคอร์ต)で食事後(หลังกินอาหาร)に手洗い(ล้างมือ)を忘れた事によると思われる感染が明らかになりました。

10月3日、シンガポールの英語メディアChannelnewasiaのWebサイト は、ドバイ滞在(พำนัก)中で裁判逃亡(การหลบหนีคดี)中の元タイ首相(อดีตนายกรัฐมนตรีของไทยタクシン・チナワット(ทักษิณ ชินวัตร)71歳のニュースを報道しました。

アラブ首長国連邦(สหรัฐอาหรับเอมิเรตส์)で COVID-19に感染 、約2週間入院(รักษาตัวอยู่ในโรงพยาบาล)しなければならず、米国大統領ドナルド・トランプが彼と彼の妻メラニア・トランプがCOVID-19に感染したと発言した 数時間前に、タクシン氏のCOVID-19感染のニュースがメディアで広まり始めました。

ウィム・ルングワタナチンダ(วิม รุ่งวัฒนจินดา)氏、元 Thai Save the Nation 党(พรรคไทยรักษาชาติ理事(ตกรรมการบริหาร)は、先日10月2日金曜日に、タクシン氏も感染検査に投資(ลงทุน)している
ある会社のRapid testタイプのCOVID-19検査キット(อุปกรณ์ตรวจโควิด-19)を使い、
当時タクシン氏は微熱(ไข้ต่ำๆ)と鼻詰まり(จาม)の軽度の症状(อาการป่วยไม่รุนแรง)があったが、旅行準備(เตรียมตัวจะเดินทาง)のため健康診断(ตรวจสุขภาพ)をしたところ、
タクシン氏がCOVID-19に感染していたことを開示しました。

ウィム氏は、タクシン氏はドバイの病院に行き、検査を受け、COVID感染を再度(อีกครั้ง)確認、約1週間入院した後、アラブ首長国連邦の別の都市の病院に移り、その病院に約1週間滞在したと述べた。

Channel News Asia(แชนเนลนิวส์เอเชีย)サイトによると、タクシン氏は、彼の2人の姉妹であるインラック(ยิ่งลักษณ์)とヤオワパ(เยาวภา)が自己隔離(การกักกันตนเอง)でCOVID-19感染検査で感染は確認されなかったと述べた。

タクシン氏は通常公共の場所に出かけるときはマスクを着用するが、自身がドバイのフードコートで食事後に手洗いを忘れた時に、COVID-19に感染したのではないかと疑っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動画のタイ語教材、何度も飽きずに見返せるのが楽しくて続きそう – Amazonリンク

手洗い“はタイ語で、

ล้างมือ láang meu

コロナ感染も重症化せず回復というのはなによりです。
タクシン氏はドバイ在住なんでしょうか? タイのお金持ちってすごいですね…特に一箇所に住まないで遊牧生活って自分にはうらやましいかぎりです。