“先輩” “後輩”はタイ語で?

amazonにリンクだよ

弱虫ペダルのタイ語版を読んでいるのですが、高校の自転車競技部の話なので先輩、後輩という単語が頻繁に出てきます。

先輩! アップのために ローラー台かりるで”
รุ่นพี่! ขอยืมเทรนเนอร์ลูกกลิ้งมาวอร์มหน่อยครับ

รุ่นพี่! ขอยืม/ เทรนเนอร์ลูกกลิ้ง/ มา/ วอร์ม/ หน่อย/ ครับ
ˈrûn ˈphîi!/ ˈkhɔ̌ɔ ˈyʉʉm/ roller trainer/ ˈmaa/ ˈwɔɔm/ ˈnɔ̀y/ ˈkhráp
先輩/ 借りる/ ローラー台/ 来る / ウォームアップ/ ちょっと/ です

รุ่นพี่ ˈrûn ˈphîi ,senior ,先輩

ちなみに “後輩“は、

รุ่นน้อง ˈrûn ˈnɔ́ɔŋ ,junior ,後輩

タイ語版の翻訳では日本語版の表現より、丁寧な言葉遣いの印象。

タイ語教室のタイ人先生の話では、知らないもの同士が職場などで知り合った場合、まずは相手の年齢を聞いて พี่ ˈphîi (目上)なのか น้อง ˈnɔ́ɔŋ (目下)なのかを確認することもあるんだそう。
友達同士でも年上のお友達には พี่ ˈphîi + ชื่อเล่น ˈchʉ̂ʉ ˈlên ニックネーム で呼ぶし、レストランなどでウエイトレスさんを呼ぶときも自分より年上かな?と思ったらพี่ ˈphîi と呼びかけるそう。年下なら、พี่ ˈphîi の部分を น้อง ˈnɔ́ɔŋ に変えれば良い。

では、英語版ではどうかというと厳密に該当する言葉はないらしい。弱虫ペダルの英語版では、先輩は単に The third years, Senpai などの表現が使われています。

「先輩」 「後輩」って英語でなんて言うの?(DMM英会話):

こんなところにもそれぞれの国の文化が現れていておもしろいね。