コラート銃撃事件を僧が予言 – タイ語でニュース

ขนลุก! ย้อนคำทำนาย ‘หลวงพ่อคูณ’ เมืองโคราช หลายปีก่อน สุดท้ายกลายเป็นจริง:
恐怖! ルアーンポークン高僧の数年前の予言がついに現実に:

ขนลุก! ย้อนคำทำนาย ‘หลวงพ่อคูณ’ เมืองโคราช หลายปีก่อน สุดท้ายกลายเป็นจริง
ภาษาไทย発音記号(ICU法)English日本語
ความสูญเสียkhwām s̄ūỵ s̄eīyLoss損失
เหตุh̄etureason理由
วิสามัญwis̄āmạỵextraordinary素晴らしい
สุดท้ายs̄udtĥāylast最後に
ดินdinsoil地面
คนร้ายkhnr̂āycriminal犯人
ปืนpụ̄ngun
กราดkrādindiscriminately見境なく
ฆาตกรḳhātkrassassin殺人
มรณะmrṇadead死亡
ต่อมาt̀x mālater
ข้อความk̄ĥxkhwāmmessegeメッセージ
คำทำนายkhả thảnāyprophecy予言
อาวุธxāwuṭhweapon武器

銃器(อาวุธปืน)で30人を殺害、多くの人々を負傷させた犯人(คนร้าย)はナコンラチャシマー(ナコンラチャシマー)のターミナル21商業施設(ห้างสรรพสินค้าเทอร์มินอล 21)にハンヴィー(M998四輪駆動軽汎用車:รถฮัมวี่)で乗りこみ、多くの人々が負傷するまで見境なく(กราด)銃撃した。 事件は先の( ที่ผ่านมา)2月8日に発生、報道によると包囲したオフィサーは超法規的処刑(วิสามัญฆาตกรรม)によりモール地下(ใต้ดิน)のLG階のフードコートゾーンで犯人を殺害、商業施設内に取り残された人(เหลือคนที่อยู่ภายในห้าง)を救助した。

2月9日 ローイエットニュースのフェイスブックは”もしまだ覚えてたら、何年か前にルアーンポークン僧が死去する(มรณะ)前に、彼は”バーンエンの大きな建物で子供たちが傷つき死んでいき、人々が泣きわめく(ร้องโอดโอย)のを見た。”と語った”というメッセージ(ข้อความ)を投稿した。
人々は建物の崩壊ではと思いましたが、崩壊は起こりませんでした。当時”ターミナル21”の建築は完成しておらず、商業施設のことを考える人はいませんでした。
それ以降、2月8日のコラートで20人以上死者とさらに42人の負傷者をだしたターミナル21襲撃事件まで何も事件は起こりませんでした。

1993年に コラート Royal Plaza Hotel建物の崩壊では、137人の死者と227人の負傷者がでました。つづいて(ต่อมา)2020年にはコラートで再度(อีกรอบ)兵士の銃撃大事件の損失が起こりました。ルアーンポークン僧が語ったことは全て現実に起こっています。

一部抜粋(音声データ):

โดยในปี 2536 เกิดเหตุการณ์สูญเสียครั้งใหญ่ของโคราช อาคารโรงแรมรอยัลพลาซ่า ถล่มลงมาเป็นเหตุให้มีผู้เสียชีวิตถึง 137 คน บาดเจ็บ 227 คน ต่อมาในปี 2563 ก็เกิดเหตุความสูญเสียครั้งใหญ่อีกรอบของโคราช คือทหารคลั่งยิงกราดโคราช ทุกอย่างที่หลวงพ่อคูณเคยพูดมันเกิดขึ้นทุกอย่าง

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Royal Plaza Hotel崩壊:

タイあるあるネタですね。XX僧が宝くじの当たり番号を予言した!的な笑。
自身はタイ人ではないので、この手の話はあくまでネタなのですが、タイ人の中には真剣に受け取る人もいそうです。

先日のタイ語オンラインレッスンでもこの話が出ましたが、個人的にはこのニュースよりも、コラートにターミナル21があることに驚きました…