“〜しないで” はタイ語で?

新型コロナウイルスの影響を受け、タイ保健省がCOVID-19リスクのある中国(จีน)、日本(ญี่ปุ่น)、シンガポール(สิงคโปร์)、マカオ(มาเก๊า)、香港(ฮ่องกง)への不要の渡航を控える要請をしたニュースを見ました。

以下の2月17日付 マティチョン紙オンラインニュースのタイトルをみると、

ปลัด สธ.วอนไม่จำเป็นอย่าไป ‘จีน-ญี่ปุ่น-สิงคโปร์-มาเก๊า-ฮ่องกง’ พื้นที่เสี่ยงโควิด-19

-> タイ保健省(สธ. = กระทรวงสาธารณสุข)の副長官(ปลัด)はCOVID-19 (โควิด-19)リスク地域(พื้นที่เสี่ยง)の”中国、日本、シンガポール、マカオ、香港”への不要の渡航自粛(ไม่จำเป็นอย่าไป要請(วอน)

とあります。

上記文章で使用されている“วอน” と“อย่า”はあくまでお願いなので、日本の外務省の危険レベルではレベル2 不要不急の渡航は止めてください に相当するものと考えられます。

タイ語で”〜しないで”という表現には、禁止の強さ順に

ห้าม hâam > อย่า yàa

などが、あります。

例えば、渡航自粛要請はあくまでお願いなので”อย่า yàa :〜しないで” ですが、渡航禁止は”ห้าม hâam :禁止”

อย่า yàa 例文:

อย่ากลัวไปเลย
yàa glua bpai loie
-> 怖がりすぎないで

ห้าม hâam 例文:

ห้ามไปพบกับเขาอีกนะ
hâam bpai póp gàp kăo èek ná
-> 彼(彼女)と二度と会うのは禁止ね

ちなみに日本から中国、タイへの渡航ですが、

2/24現在、外務省HPでは日本から中国本土への渡航はコロナウィルスで封鎖されている湖北省などの一部の省のみレベル3:渡航中止。

それらの省以外は、レベル2:不要不急の渡航は止めてください。と表記されています。

タイへの渡航に関して在タイ日本国大使館HPでは、

2月17日、タイ保健省は、新型コロナウィルス(COVID-19)に関し、日本、シンガポールからの入国者に対して検疫を強化する旨発表しました。

と、あります(2/24時点 タイ語案内無し)。

入国禁止ではありませんが、日本からの渡航者及び過去14日以内に日本、シンガポール、中国などの地域に滞在した渡航者は空港でスクリーニングの対象だそうです。

タイへの渡航を予定されている方は在タイ日本国大使館HPで最新情報のご確認をおすすめします。

新型コロナウイルス 各国の入国制限に関する一覧(2020年2月21日18:00時点)旅行代理店 日本橋夢屋HP:

新型コロナウイルスに関して各国政府で入国制限を行っています。各国の対応は流動的なため予告なく変更になる場合がありますのでご注意ください。

シェアしてね

フォローしてみない?