タイの”すぐ”はどのぐらいすぐ?

タイ語のオンラインレッスンで、バンコクの中華街 ヤワラートに行った話をしました。

先生が「どうやって行きましたか?」と聞いてきたので、
「地下鉄でファランポーンまで行って、それから歩いて行きました。」と答えたところ、先生は「ヤワラートは行きたいけど、交通が不便なのよね〜、でも大丈夫! ヤワラートのど真ん中にワットマンコン駅が”すぐ”できるから。次にバンコクに来た時は地下鉄でいけるわよ!」
「タイの”すぐ”ってどのぐらいすぐですか?」と偏見に満ちた意地悪い質問をしたところ、「来月ぐらいじゃないの?」と答えつつ、生真面目な先生はその場でググってくれたのですが、見る間に顔が曇りだし「2014年の予定だと2016年だけど…。今年はムリかも…(2018年現在、まだ年末まで10ヶ月あるんですが笑)。」日本人向けのグロビジ記事によると、

ブルーライン延伸区間(BLX)の開業予定は当初の2016年から大幅に遅れ、2019年末より順次開業予定。2020年には全線が開通予定です。

笑えないよ!

スポンサーリンク

シェアしてね

フォローしてみない?