タイで地震 – タイ語でニュース

แผ่นดินไหว สปป.ลาว สะเทือนถึงกรุงเทพฯ คนบนตึกสูงรับรู้แรงสั่นสะเทือนชัดเจน:
ラオスの地震でバンコクまで振動 高層ビルで激しい振動を感知

แผ่นดินไหว สปป.ลาว สะเทือนถึงกรุงเทพฯ คนบนตึกสูงรับรู้แรงสั่นสะเทือน
ภาษาไทย発音記号English日本語
สะเทือน sà ˈthʉanshake 振動する
กรมอุตุฯˈkrom ˈʔù ˈtù ˈní ˈyom ˈwít thá ˈyaa The Thai Meteorological Department タイ気象局
ผิวดิน ˈphǐw ˈdin soil surface 地表
แผ่นดินไหว ˈphɛ̀n ˈdin ˈwǎy earthquake 地震
จุดศูนย์กลาง ˈcùt ˈsǔun ˈklaaŋ nucleus 中心部
ขณะเดียวกัน khà ˈnà ˈdiaw ˈkan meanwhile その頃
เวียนหัว ˈwian ˈhǔa dizziness めまい
เป็นลม ˈpen ˈlom pass out 気絶する
รับรู้ ˈráp ˈrúu sense 〜を感知する

(11月19日)4:03時に タイ気象局(กรมอุตุฯ)は、ラオス(สปป.ลาว)の地表(ผิวดิน5 km( 5 กม.)からのマグニチュード5.9の地震(แผ่นดินไหว)を報告しました。中心地(จุดศูนย์กลาง)は、ナン県チャレンプラキエット郡の約19 kmのクンナン地区です。 振動はナン、プラエ、パヤオ、チェンマイ、チェンライ、ランパン、ルーイ、コンケン、ウドンタニで 感知されましたが、その後もさらに複数回(อีกหลายครั้ง)の 余震がありました。
最新の(ครั้งล่าสุด)地震は 06:50時に発生、6.4マグニチュード(แมกนิจูด)です。

その頃(ขณะเดียวกัน)、6時58分頃、バンコク地区のクローントゥーイ、プラカノン、チットロム、サトーン、トンローを含む多くの地域の高層ビル(อาคารสูง )で振動が感知されたと報告がありました。

ウェブ上(ในโลกออนไลน์ )では多くの人が最初はめまい(เวียนหัว)で気絶する(เป็นลม)だろうと思ったと同じ事を言っていました。しかし実際には(แต่ที่จริงแล้ว)ランプの揺れからは地震は約1分間と思われます。

ただし、Sanook.com事務所(ที่ทำการ)のあるBTSトンロー近くのT-oneビル10Fでも振動を感知(รับรู้)しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の地震についてもタイ語で説明されています。- Amazonリンク

Twitter上でも、タイ・ラオス在住者の間では地震の話題で持ちきりでした。距離感がいまいちわからないのですが、ラオスの地震でバンコクでも振動を感じるのですね。
バンコクの古い建物なんかは柱も細い感じでなんだか不安…。

日本だと建築基準法で耐震基準なるものがあると思うんですが、タイってどうなんでしょう? 高層ビルだと慌てて避難するのも危険なのかな…。

タイ気象局HP: