外見を繕うはタイ語で? – タイ語のことわざ

タイ語のレッスンで、タイの食べ物を使ったことわざを学習しました。

今回はみんな大好き ผักชี pàk-chee を使ったことわざです。

任天堂 Switch で運動不足を解消! – Amazonリンク

パクチーを使ったタイ料理

パクチーをたっぷり使ったお料理レシピ集:

アジアン料理に欠かせないハーブ「パクチー」は、独特の香りが癖になりますよね。今回は、出かけなくてもおうちでパクチーを堪能できる「パクチー料理」のレシピや、アイデアがたくさんつまったパクチー料理で人気のお店をご紹介します♪

パクチーを使ったことわざ

ผักชี pàk-chee を使ったタイ語のことわざ、

ผักชีโรยหน้า pàk chee roi nâa

日本語だと、うわべを飾る・外見を繕う・見せかけの・まやかしの・粉飾決算 という意味になります。

引用元:wongnai 

ผักชีโรยหน้าの類義語

ผักชีโรยหน้าのタイ語での意味は以下になります。

การทําความดีเพียงผิวเผิน

引用元:longdo Dict

拙訳:表面を取り繕うこと

ことわざの成り立ち

なぜ、ผักชีโรยหน้า が、外見を繕う の意味に使われるかという理由ですが、上記 wongnaiの画像テキストによると、

การทําความดีแค่ผิวเผิน ไม่ได้ทําเป็นประจำ แต่ทำเฉพาะหน้า เวลามีคนมาตรวจ เพราะผักชีเป็นผักที่ไม่ได้นำมาใช้ประกอบอาหาร แต่ส่วนมากจะใช้แค่เพื่อตกแต่งหน้าตาให้ดูสวยงามเท่านั้น

継続して努力しておらす、 誰かがチェックしている時だけなど、表面上だけ取り繕うのにパクチーが使われる理由は、パクチーは料理そのものに使わない野菜だからです。 パクチーは料理が美しく見えるよう表面飾るためにのみ使用されることからผักชีโรยหน้า パクチーを振りかけるという表現が使われます。

…確かにタイ料理でパクチーがメインの料理って見たことがないですねw