フェイクニュースはタイ語で?

フェイクニュースはタイ語で、

ข่าวปลอม ˈkhàawˈplɔɔm

と言います。
ข่าวปลอม“をネット検索してみると、いろんなニュースが出てきます。

タイラット紙のサイトで出てきたのは、こんなニュース。

สตอลโลนออกโรงยันเอง ‘ยังไม่ตาย’ หลังมีข่าวลือเสียชีวิตรอบ 2 ใน 2 ปี
スタローンここ2年で2度目の死亡ニュースの後、”まだ死んでない”と発表

ภาษาไทย発音記号English日本語
สำนักข่าว ˈsǎm ˈnák ˈkhàaw news agency 通信社
รายงาน ˈraay ˈŋaanreport 報じる
ผ่านเครือข่าย ˈphàan ˈkhrʉa ˈkhàay online オンライン
ข้อความ ˈkhɔ̂ɔ ˈkhwaam statement 発言
แข็งแรงดี ˈkhɛ̌ŋ ˈrɛɛŋ ˈdii robust 頑強な
ข่าวลือ ˈkhàaw ˈlʉʉ rumor 風評
ต่อมลูกหมาก ˈtɔ̀m ˈlûuk ˈmàak prostate 前立腺
ความกังวล ˈkhwaam ˈkaŋ ˈwon anxiety 懸念
โง่ๆ ŋôo ˈŋôo foolishly バカみたいな
ผู้ใช้งาน ˈphûu ˈcháy ˈŋaan user ユーザー
อย่างลับๆ ˈyàaŋ ˈláp ˈláp secretly 極秘に
เครือข่าย ˈkhrʉa ˈkhàay network ネットワーク

シルベスタ・スタローン(ซิลเวสเตอร์ สตอลโลน)はオンラインで死亡のフェイクニュース(ข่าวปลอม)が公表された後、自身(ตัวเอง)は まだ生きている(ยังมีชีวิตอยู่)と発表した。スタローンのこの種のニュースが流れるのはここ2年で2度目(ครั้งที่ 2 )…

外国の通信社(สำนักข่าวต่างประเทศ)はシルベスタ・スタローン 71歳のヒーローは2月19日 月曜日にSNSインスタグラム(อินสตาแกรม)を通してメッセージ(ข้อความ)と写真を投稿、彼が前立腺ガン(โรคมะเร็งต่อมลูกหมาก)で死亡したとの風評(ข่าวลือ)が出た後に、自身はまだ生きていて頑強だ(แข็งแรงดี)と公表し、オンライン界に懸念を示す(แสดงความกังวล映画ファン(แฟนภาพยนตร์)があふれた。
“どうかこんなバカみたいな話(เรื่องโง่ๆ)に興味を持たないで下さい。私はまだ生きていて、頑強、幸せで健康(สุขภาพดี)、まだまだ現役です(ยังชกได้อยู่ ˈyaŋ ˈchók ˈdâay ˈyùu)。
ニュースを報じた一人のSNSユーザー(ผู้ใช้งาน)の、彼がずっと極秘に前立腺ガンと戦った(ต่อสู้กับ)後、死亡した(เสียชีวิตแล้ว)と報じた画像キャプションをメッセージとインスタグラム投稿した。

スタローン死亡の虚偽ニュースはここ2年で2度目。謎のSNS(เครือข่ายสังคมออนไลน์)ユーザーはスタローンの衰弱した状態の映像を公開した。 いずれにしても、見たところ映像は映画からのもののようだ。

死亡のフェイクニュース(ข่าวปลอม)がオンラインで公表された後、シルベスタ・スタローンは自身はまだ生きていると表明した。スタローンにこの手のニュースが出たのは2年で2度目。

—————————————————————————-

スタローン氏、既に70歳を超えているんですね…まあ、いつお迎えが来てもおかしくはないかも。・°°・(>_<)・°°・。