墓穴を掘るはタイ語で?

タイ語のレッスンで、タイの食べ物を使ったことわざを学習しました。

今回はタイのお菓子作りによく使われる 石灰 ปูน bpoon を使ったことわざです。

任天堂 Switch で運動不足を解消! – Amazonリンク

石灰を使うタイデザート料理

カノムピアックプーンの作り方 – タイ料理レシピ:スイーツ

材料さえ揃えれば、簡単に用意できるタイスイーツ ”カノムピアックプーン(ขนมเปียกปูน)” 。 屋台でよく見るものはバイトゥーイが入...

石灰を使ったことわざ

石灰 ปูน bpoon を使ったタイ語のことわざ、

กินปูนร้อนท้อง
 gin bpoon rón tóng

日本語だと、

(直訳)石灰を食べて胃が熱くなる -> 墓穴を掘る

という意味になります。

引用元:wongnai 

กินปูนร้อนท้อง のタイ語の意味

กินปูนร้อนท้อง gin bpoon rón tóng のタイ語での意味は以下になります。

ทําอาการมีพิรุธขึ้นเอง แสดงอาการเดือดร้อนขึ้นเอง.

引用元:dictionary.sanook

拙訳:疑心暗鬼から、挙動不審になること。

ことわざの成り立ち

なぜ、กินปูนร้อนท้อง gin bpoon rón tóng が、墓穴を掘る の意味合いに使われる理由ですが、上記 wongnaiの画像テキストによると、

สำนวนนี้หมายถึง การแสดงอาการมีพิรุธเมื่อทำความผิด ร้อนตัวกลัวว่าคนจะจับได้ มีที่มาจากเวลาตุ๊กแกกินปูนแดงเข้าไป ก็จะส่งเสียงร้อง คนเราก็เดาว่ามันร้อนท้องเลยร้องออกมา

この表現は、

人が間違いを犯したとき、捕まる恐怖から挙動不審になることを表現しています。 ヤモリが赤い石灰を食べて泣くのを、 ヤモリの胃が石灰で熱くなり泣いていると想像したことから
のたとえのようです。