“ラーメンからミサイルまで”はタイ語で

昨日紹介した Voice TV のダイソー記事で、変わった表現を見ました。

Daiso ตำนานร้านร้อยเยน :
ダイソー 100円ショップの軌跡

“Daiso มีสินค้ามากถึง 70,000  รายการขายไม้จิ้มฟันยันเรือรบ ขายตั้งแต่วิกผม ธนบัติปลอม เสื้อผ้าน้องหมา ขนตาปลอม

ไม้จิ้มฟัน ยัน เรือรบ

ไม้จิ้มฟัน ˈmáy ˈcîm ˈfan toothpick 爪楊枝
ยัน ˈyan up to まで
เรือรบ ˈrʉa ˈróp battleship 戦艦

直訳すると 爪楊枝から戦艦まで ですが、少なくとも日本の100円ショップで戦艦を売っているなんて聞いたことがありません。
何か他に意味があるのかと思ってオンラインレッスンの先生に聞いてみました。

ไม้จิ้มฟัน ยัน เรือรบ 爪楊枝から戦艦まで 、は文字通りの意味ではなく、”何から何まで””なんでも”を意味する比喩表現。

英語であれば、

From soup to nuts, from A to Z

日本語であれば、

ラーメンからミサイルまで

が相当するのではないでしょうか。
ちなみに、”ラーメンからミサイルまで”は元は総合商社である三菱商事のキャッチフレーズで、後に”ラーメンから航空機まで”に変更されています。総合商社という事業形態は日本特有のものらしく、欧米ではあまりみない業態。よって総合商社は海外でも ”SOGO SYOSYA” と表現されるんだとか。

世界を股にかけ、コンビニ経営からエネルギー開発までを幅広く手がける三菱商事。戦後の財閥解体以降、大合同60周年を迎える名門企業を、どこに導こうとしているのか。小林健社長が、ロングインタビューに応じた。 「コンビニから鉱山経営まで」幅広く手が

たしかに100円ショップに戦艦は売っていないよね・・・。