“可能性” はタイ語で?

弱虫ペダルのタイ語版を日本語と比較しながら読んでいます。
すでに読んだと思ったところでも、後からあれ?!こんな表現あったっけ?と思うことも多く、記憶力が低いので何度読んでも新しい発見があって楽しいです笑。

今読んでいる箇所は、高校一年生のロードバイク初心者小野田くんが競技自転車部の合宿に参加して3日目のところ。
合宿も残り2日で610km走破というキビシイ状況に対して、

……ムリ⁉︎
ไม่ไหว!?
mâi wăi

ダメだっ…考える前にやろう…
ไม่ได้ต้องลงมือทำก่อนค่อยคิดสิ…
mâi dâai dtông long meu tam gòn kôi kít sì

ダメかもしれないけど やらなきゃ可能性はゼロだ
อาจจะไม่ไหวก็จริง แต่ถ้าไม่ลงมือทำเลยความเป็นไปได้ก็เหลือศูนย์
àat jà mâi wăi gôr jing dtàe tâa mâi long meu tam loie kwaam bpen bpai dâai gôr lĕua sŏon

ボクも今出来る精一杯をやる!!
ตอนนี้เราเองก็ต้องทำเต็มที่เหมือนกัน!!
dton-née rao ayng gôr dtông tam dtem têe mĕuan gan

可能性” はタイ語で、

ความเป็นไปได้
kwaam bpen bpai dâai

関連表現で、可能性が低いという意味での”ムリ”、”ありえない”は、

เป็นไปไม่ได้
bpen bpai mâi dâai

そもそも最初からそんな選択肢はないという意味での”ムリ”、”ありえない”は、

ไม่มีทาง
mâi mee taang

動画のタイ語教材、何度も飽きずに見返せるのが楽しくて続きそう – Amazonリンク

小野田くんは最初”……ムリ⁉︎”と言っていますが、タイ語訳の

ไม่ไหว
mâi wăi

は、自分自身の能力で達成できないかも?という意味合いでのムリになります。

タイ語オンラインレッスンでこれらの表現の違いを聞いてみると、ไม่ไหว mâi wăi は他の表現と異なり、親しい間柄で使う口語だそうです。他の表現と比較するとソフトな響きなんだそう。

読んで元気が出てくるような素敵なセリフですね!