イサーン語で”小さい男の子”は”小さいXXXさん”

タイ東北部で話されているイサーン語 (ภาษาอิสาณ )の表現で “บักหำน้อย” という言葉があります。

直訳すると、

บัก ˈbàk mister 氏 (ภาษาอีสาน イサーン語)
หำ ˈhǎm bollocks 睾丸
น้อย ˈnɔ́ɔy small 小さい

-> 小さいキンタマさん

えええ〜! いつ見たんだよ! って感じですが、別に失礼でも、嫌がらせでもなくカワイイまだ幼い男の子ってニュアンスを持った表現らしい。
日本語で該当する言葉があるのか不明ですが、ニュアンス的には”坊や””ガキ”とか?

ちなみにイサーン出身の先生曰く、普通にイサーンの人は使っていて、別にイヤラシイ意味はないそうです。タイ語表現だと เอ็นดู ˈʔen ˈduu いわゆる愛情表現なんだとか、

เอ็นดู を使った表現には、 

น่าเอ็นดู ˈnâa ˈʔen ˈduu lovely, cute – カワイイ、キュート

なんてのもあります。

先生の知り合いの名家の出身の人で บักหำน้อย って名前の人がいて、呼びかける時はちゃんとคุณ を名前の前につけて、คุณบักหำน้อย (小さいオチンチンさん)って言うそう。คุณบักหำน้อย をネット検索するとタイの建築設備会社の名前が出てきたりします。

実は ホントかよ?って思ってオンラインレッスンの先生(バンコク出身)に聞いても同じ答えだったので安心してね。ただし หำ ˈhǎm だけで使ってはいけません。ちなみにバンコクでは70%ぐらいの人が知ってるかな~との事。イサーン地方を題材にした映画などで耳にする事が多いみたい。
The Mask Singer では 4:50 – 5:00 あたりでこの言葉が使われていますね。

ちなみにタイ語教室の先生によると、日本人のタイ語発音はイサーン方言っぽいらしい・・・。