パタヤの魔力?

自身は一度もパタヤに行ったことがないのですが、パタヤ関連のニュースってはじけちゃった感満載のニュースが多い印象です。

ตับๆๆ! สองนักเที่ยวต่างชาติเมา โชว์มีเซ็กซ์ริมทะเลพัทยา:
やってるよ!酔っ払い外国人旅行者3人 パタヤの海岸でセックスショー

ちなみに記事タイトルの ตับ はこの場合、肝臓という意味ではありません。お手持ちの辞書にないかもしれませんが、下記の意味です。

ตับ ˈtàp hump (性交)やる
โชว์ ˈchoo show ショー
เซ็กซ์ ˈsék sex 性交
ริมทะเล ˈrim thá ˈlee seashore 海岸

パタヤ在住の泥酔外国人が夜の3時に有名デパート前のビーチでXXXパーティーところを通報されて逮捕されちゃったらしい。
ちなみにこの外国人は男性1名、女性2名の計3人(!)、
周りにタイ人、外国人観光客がワンサカ集まって撮影する輩もいたらしい、
ちなみに現場は警察署からわずか20m….、
公共の場におけるこれらの行為はタイの法律に違反、逮捕+罰金。

聞けば聞くほど、理解に苦しむ状況です。
パタヤの何が外国人旅行者(例の社員旅行でオールヌードになった日本人も含めて)をそういう行動に走らせるのかわかりませんが、タイは本来風紀に厳しい所なのでトラブルを避けるためにも自制心は忘れたくないです。

酒は飲んでも、飲まれるな!