タイのスラング その1

タイ語を勉強していて困るのは、若者言葉や流行語など辞書に載っていない単語の意味がさっぱり分からない事。日本語の若者言葉同様、世代が違うと母国でも言葉の意味がわからなかったりするようです。

タイのオンラインメディアの記事でスラングの意味や起源を解説しているページがありました。

‘กินตับๆๆ’ และคำศัพท์แห่งความเสียวว

ความเสียว ˈkhwaam ˈsǐaw tingle ゾクゾクする

記事中で紹介された言葉をいくつか読んでみました。

จิ้น ˈcîn
この言葉には意味が二つあります。

1.จินตนาการ ˈcin tà ˈnaa ˈkaan imagine 想像する
2.บริสุทธิ์ ˈbɔɔ rí ˈsùt virgin 処女

この จินตนาการ の想像は性的妄想を意味し、英語では fantasize も使えます。
2番目の意味である บริสุทธิ์ は女性に対して使われます。用例として記事中では、

“อยู่มาเกือบสามสิบปียังไม่มีใครเอา จิ้นจนวันตายแน่ฉัน”
今まで30年近く生きてきて、誰も誘ってくれない。 死ぬまで処女確定だよ。

なんて例文が…。

実際にどう使われているかはは VIRGIN AM I ! รักแรก กระแทกจิ้น สิ 動画を見てね。

オンラインレッスンの先生にスラング辞書サイトを教えてもらいました。登録語彙数は少ないけど、探している言葉がもしあればラッキーかな。

スラング辞書サイト:

The World Slang Dictionary: Thai Slang Dictionary. Please make make an addition!